メニュー

閉じる

  1. HOME
  2. ソリューション一覧
  3. 顔認証システム
  4. 入退室ソリューション

入退室ソリューション

入退室顔認証ソリューション

オフィスや工場、施設などのエントランスにカメラ内蔵のタブレットやIPカメラを設置し、入退室管理のセキュリティを強化する顔認証ソリューションです。
従業員や来客などの登録者を顔認証で照合。認証された人のみドアを開けることで、未登録者の侵入を防止、また認証結果はすべて画像ログとして記録するため、あとから誰が入場したか確認することも可能です。

こんなお悩みを解決します

登録者だけが入退出できるよう、施設の管理をもっと徹底したい

登録者だけが入退出できるよう、施設の管理をもっと徹底したい

ICカードの貸し借りや盗難による「なりすまし」が不安

ICカードの貸し借りや盗難による「なりすまし」が不安

ICカードの忘れや紛失、来客時の入館登録などの対応にかかる手間やコストを抑えたい

ICカードの忘れや紛失、来客時の入館登録などの対応にかかる手間やコストを抑えたい

そのお悩み
顔認証ソリューションで解決します

あらかじめ顔情報をデータベースに登録し、カメラでとらえた顔と照合することで入退室の管理を行います。

顔認証の仕組み

IPカメラに映った顔を一人ずつ検出し、あらかじめデータベースに登録された顔データとリアルタイムで照合。登録者のみ入退室を許可したり、来客時には担当者等に通知したりすることが可能です。
お得意様のおもてなしもスピーディーに対応できるため、顧客満足度の向上にも貢献します。

登録者自動登録機能

顔認証が成功した登録者の顔画像を自動で追加登録可能です。
登録者の顔の経年変化に対応します。

マルチステップ認証・パスワード認証

顔認証の代替手段として、事前に設定したパスワードでも認証が可能です。顔認証が失敗した場合には、IDとパスワードを入力することで本人確認を行います。

アンチパスバック機能

入室記録のない人物が退室する際に通行を制限できるなど、入退室のセキュリティを強化する機能です。エリアごとにセキュリティレベルの変更もでき、共連れ入場の抑止にもつながります。

導入効果

導入効果

ICカードやパスワードの不正利用によるなりすましがなくなり、施設のセキュリティの強化を実現できた

導入効果

ICカード忘れや紛失による、管理者側の負担が軽減した

導入効果

来客時の一次登録も簡単にでき、受付業務の運用コスト削減を実現できた

三和コンピュータの強み

三和コンピュータでは防犯カメラや入退室管理システムの設計・構築で培ってきた経験や技術を生かし、お客様に最適な顔認証ソリューションをご提案いたします。
特にカメラに関しては、設置環境に適した製品の選定はもちろん、天気や時間、季節などあらゆるシチュエーションを想定したうえで設置場所や照度を調整。カメラ1~2台程度のシンプルな構成から複数台の大規模構成まで、あらゆる状況でも正確に認証できる顔認証ソリューションをご提供します。

NECの顔認証技術を活用

認証エラー率の低減と検索速度を飛躍的に向上し、米国政府機関(NIST)主催のベンチマークテストで5回のNo.1評価を獲得した技術です。

設計から構築までワンストップでご提供

お客様のご要望のヒアリングから設計・構築、チューニング、保守まで、トータルで対応いたします。

豊富な実績に基づくカメラ設置ノウハウ

設置環境の天気や時間、季節など、あらゆる状況でも正確に認証できるチューニングのノウハウが豊富です。

24時間365日対応のサポート体制

故障などのトラブル時は、24時間365日対応のヘルプデスクがスピーディーに対応します。

勤怠打刻との連携も可能

顔認証システムと、勤怠管理システムを連携したソリューションも構築できます。入退室した時刻を顔認証で打刻。セキュリティ強化と不正打刻の防止、ICカード運用における運用コスト削減にもつながります。

VMSオプション紹介

施設内の状況を録画・管理するVMS(ビデオマネジメントシステム)オプションも、顔認証システムとあわせてお使いになれます。

VMSオプション紹介

ビジネスの課題を
ICTで解決しませんか?Contact