メニュー

閉じる

  1. HOME
  2. ソリューション一覧
  3. 奉行シリーズ
  4. SCCクラウドサービス for 奉行

SCCクラウドサービス for 奉行

奉行のクラウド導入効果

1.セキュリティ対策の負担を軽減

情報の保管・管理をアウトソーシングする事で負担を軽減します。

2.初期コストを抑えてシステム導入

サーバー不要で初期投資の軽減および短期導入が可能です。

3.必要な業務だけクラウドで

会計だけ、給与だけといった必要な業務だけ選んでクラウド化できます。

4.どこからでも利用可能に

拠点や社外など、どこからでも安全に利用できるようになります。

5.ハードウェアトラブルや災害の際も安心

堅牢なデータセンター、多層の冗長化で安全・安心に運用できます。

6.システム運用から解放!利用に集中

システム運用をアウトソーシングすることで利用に集中できるようになります。

SCCクラウドサービス for 奉行の概要

お客様の課題

  • 万が一の災害発生時に事業継続できるか心配
  • システム導入・更新はコストがかさむし運用負担も悩みの種
  • 大事なデータを事務所に置いておくだけでいいのか?

奉行シリーズの導入・カスタマイズ実績が豊富な三和コンピュータは、NECのクラウド基盤である「NEC Cloud IaaS」を活用し、「SCCクラウドサービス for 奉行」を奉行月額料金モデルとしてご提供いたします。
OBCの最上位パートナーであり、NEC販売特約店でもある当社独自のクラウドサービスとして、お客様のさまざまなご要望に合わせたカスタマイズも含め、最適な構成で奉行のご提供が可能です。

サーバーを自社に持たずに基幹業務システムをご利用いただけます

SCCクラウドサービス for 奉行の概要

安心の3つのポイント

1.業務コンサルからカスタマイズまで対応

  • 業務と奉行を熟知している専任担当者が、業務コンサルから奉行システムのカスタマイズまで対応。お客様に最適な運用方法を、ご提案いたします。

2.高性能・高信頼・高セキュリティ

  • NECの最新技術により国内トップクラスのコストパフォーマンスを実現。
  • NEC内部のセキュリティ専門組織と連携して、脅威に対するセキュリティを確保。
  • ハザードマップの被害想定区域外で安心・安全な立地の国内データセンター
  • 大事なシステムとデータを設置するデータセンターを見学可能。

3.システム管理の必要なし!

  • 法改正対応に伴うシステム変更やバージョンアップなどはもちろん、サーバーの運用管理もすべて三和コンピュータで実施いたします。

※別途保守契約が必要です

※本サービスは日本電気(株)の「NEC Cloud IaaS」を利用して、提供しております。

クラウドサービス構成例

SCCクラウドサービス for 奉行 構成例
【奉行1製品、PC3台構成】

  • 価格はすべて税抜き
クラウドサービス構成例
  • ご契約は年単位となり、年額でのお支払いとなります。利用料には奉行シリーズのソフトウェア利用料、及びOMSS LLS料金が含まれます。
  • クラウド環境構築費用が別途発生いたします。
  • 導入時にユーザー登録、ActiveDirectory設定、プリンタードライバ設定、操作指導等が発生する場合、別途費用が発生いたします。
  • インターネット接続サービスは含んでおりません。
  • 上記以外の構成もご要望により対応させていただきます。

本サービスは、日本電気株式会社の「NEC Cloud IaaS」を利用して、ご提供しております。

ビジネスの課題を
ICTで解決しませんか?Contact