セミナータイトル

 この度、企業年金基金・厚生年金基金向けに「企業年金の目指すもの」と題しまして、セミナーを開催することになりました。

 本セミナーは、当社が顧問契約をしている社会保険労務士の方をお招きして基調講演を行うほか、少人数運営基金が抱えている課題の解決方法、改正個人情報保護法の見直しポイントなど、基金の実情を踏まえた対応をご案内させていただくとともに、当社が扱う年金基金向けのソリューションをご紹介させていただきます。

セミナー日程

日時 2017年9月26日(火) 14:00~16:00
(受付開始 13:30~)
開催場所 東京都電設工業厚生年金会館 地下会議室
住所:東京都新宿区大久保2-8-3
アクセス(外部サイト)

セミナープログラム

13:30~ 受付開始
14:00~14:10 ご挨拶
14:10~15:00
第一部
(50分)

【基調講演】企業年金の目指すもの

 現在の社会保障制度を取り巻く状況は変化し続けています。
その状況の中における企業年金の役割とは?

 「企業年金の目指すもの」をテーマに当社が顧問契約を締結している社会保険労務士をお招きし、実体験をもとにご講演いただきます。

15:00~15:10 休憩(10分)
15:10~16:00
第二部
(50分)


・課題解決方法(業務効率化・標準化)
・個人情報保護法対策~事例紹介~

 少人数運営基金が抱えている課題(煩雑な業務の効率化、属人化からの脱却)の解決方法をご紹介いたします。

 改正個人情報保護法が5月30日に施行され、個人情報の取り扱い、安全管理措置の見直しが必要となりました。
 基金のセキュリティ環境の見直しポイントのご説明と、モデルケースを例に一歩進んだ具体的対策をご紹介いたします。
※関連システム、製品についてもご紹介いたします。

第二部で紹介予定のソリューション

セキュリティ製品

業務システム

  • 確定給付企業年金システム「Cpf.net」
  • 長期家計プラン作成システム
    「PLPマイ・ライフプラン」
  • 債権管理システム「PC債権-SANKS」
  • マイナンバー管理支援システム

参考展示といたしまして、年金基金でご利用いただける業務システムを展示いたします。

  • 確定給付企業年金システム「Cpf.net」
  • セキュリティ製品
  • マイナンバー管理支援システム

本セミナーは事前登録制となっております。参加希望のお客様はお手数ではございますが、以下のお申込みフォームへお進みください。

お申込み

終了しました。