問い合わせフォームへのリンク
MENU

働き方改革の取り組み

『働き方改革』WISHプロジェクト
Work-life balance Innovation Share&speed Healthcare

三和コンピュータは一億総活躍社会に向け、成長と分配の好循環の実現に取り組み、働き方改革をベースに生産性向上と業績向上を目指します。

IT活用による効率化

基幹システム
 システムの数だけ顧客IDが存在したり、書類をいちいちキャビネットにファイリングするのはとっても面倒!そんな課題を解決すべく、新しい基幹システムに「奉行V ERP10」を採用しました。
 また、人事系業務システムにも奉行シリーズを順次導入し電子化を推進、データを一元管理します。顔認証による出退勤・入室管理システムとの連携により工数削減を目指します。
  顔認証x出退勤・入室管理システム連携による詳細はこちら
ワークフロー
 ペーパーレスで仕事をする環境が実現します。「Kintone」の活用で、紙がアプリに置き換わります。上司の机まで歩いて行って、レタートレイに書類を入れる。席に戻るのを気にしながら別の仕事を進める。そんな日々に終わりが来ます。
顧客/案件管理
 日報や案件情報は、フレームに入力するだけ。「F-RevoCRM」は外出先からも入力可能!レポート機能はそのまま会議資料にも使えます。もちろん顧客管理も一元化されるので、同僚が同じ顧客にアプローチしていた、そのようなこともなくなります。

環境改善

社内情報共有
 近いようで遠いのが隣の部門。情報の共有は、ビジネス界では長年の課題です。社内ポータルサイトでの情報発信や商材/サービス情報交換会の定期開催などを行い、社内の商材/提供サービスの共有を促進しています。
コミュニケーション
 話したいときにすぐ話せる。オフィスはコミュニケーション中心のスペースになります。会議室とリフレッシュスペースの柱も少しだけお化粧直し。  「明るい」「リラックス」「希望」前向きなイメージカラーを採用しました。また部門間の更なる情報共有とコミュニケーション強化を図るため順次フリー席を拡大します。
新しい福利厚生
 ライフスタイルの多様化で、OFFの過ごし方は人の数だけある時代です。  「ベネフィットステーション」を活用した福利厚生は、レジャーだけでなく、電力の見直しやホームセキュリティにも活用できます。
健康経営の推進
 社員の健康増進を図るため、定期健康診断の促進やメンタルヘルス不調者へのフォローを実施しています。また、禁煙を促進すべく喫煙室を廃止しました。
テレワークの推進
 総務省が開催するテレワーク・デイズを当社の一部部門が参加しました。参加した社員からは1時間半かかる通勤時間を他の時間に充てることができ、快適に仕事ができた!という声がありました。
会議運営の見直し
 音声だけだった電話会議も、Web会議の導入で顔が見える緊張感のある会議へと進化しました。  また、一部の会議ではペーパーレスを実現。用紙代の削減はもちろん、印刷する時間を他の業務に充てることで生産性の向上に繋がりました。

PAGETOP
Copyright © 三和コンピュータ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.