IC内蔵スコアホルダーを活用しゴルフ場のキャッシュレス化を実現

源氏山ゴルフクラブ様 外観

千葉県は市原の雄大な眺望を有する丘陵コースです。
コース売店の給茶機入替の検討をきっかけに、順次設備のIC化を進めてこられました。

導入の経緯・効果

 導入の経緯と効果についてお伺い致しました。

経緯

 IC対応の自動販売機を導入する以前は、コース売店には無料の給茶機(麦茶)を設置していました。メンバー様には好評頂いておりましたが、機械の寿命によるメンテナンス部品の枯渇、従業員の補充や手入れ業務の手間も考え、何か良い解決案がないかと三和コンピュータさんに相談しました。

 早速、自動販売機を使ったICキャッシュレスシステムを提案頂きました。そこで、以前から検討していた自動精算機とあわせて、経費削減、お客様の利便性向上にも繋がると判断、また近隣のゴルフ場でも実績があることから直ぐに導入を決定しました。
 時期を同じくして、ロッカーの入替も検討しておりシリンダータイプで話が進んでおりましたが、三和コンピュータさんからICで扉を開閉するロッカーを紹介頂いた事で、全体運用のIC化を図ることになりました。

効果

 IC内蔵スコアホルダーをかざすことでロッカーの開閉、自動販売機での飲料購入、そして自動精算機での精算と全て管理できるシステム構築となり、ここまで拡充する事に一抹の不安はありました。
 しかし、飲料を購入する際小銭が不要である利便性や、ロッカーのスマート性、自動精算機のスピード等々、お客様からの評判も上々で大変満足しています。

ICキャッシュレスシステム ロッカー、精算機、自動販売機

システム概要

  • IC対応の自動販売機・自動精算機・ロッカーを導入
  • データをICカード内に蓄積するタイプを採用
  • コース売店の自動販売機はネットワーク接続不要
IC化 システム概要

キャッシュレスシステムとは

 IC内蔵のスコアホルダーにより、ゴルフ場のキャッシュレス化を実現。
 自動販売機や練習場のボール貸出機、貴重品BOX、ロッカー、自動精算機などをIC化する事で、従業員の業務効率化と来場者の満足度向上を実現します。

キャッシュレスシステム概要図
スコアホルダーをかざすだけ!

※IC化を行うには、IC対応の機器を導入する必要があります。

こんな課題を解決致します

ゴルフ場

  • コース売店に売り子がいない
  • コース売店を無人化したい
  • パソコンへの伝票入力が手間

プレイヤー

  • 小銭を持ち歩きたくない
  • 売店利用時にサインやホルダNo.を記入するのが面倒
Approach Vと完全連携

 ゴルフシステムと精算が伴うIC機器を連携し、従業員の皆様は負担なくゴルフ場業務の最適化を図る事が出来ます。