ホテル基幹業務システムを
ホテル学科の教材に

東京観光専門学校ロゴ
東京観光専門学校外観

エントランス写真

 東京観光専門学校様は、学校法人東京安達学園様が運営する観光サービス業界全ての必要分野を網羅する専門学校です。ホテル学科ホテル専攻では、即戦力となるホテリエの育成を目指しており、ホテルフロントシステムの実習教材として、NECホテルトータルシステム「NEHOPS-SaaS」をご導入いただきました。

導入の経緯・効果

 機械実習授業を担当されるホテル学科講師 加藤昭彦様にお話をお伺いしました。

経緯

 もともと即戦力となるホテリエ育成が目的で、機械実習用にホテルシステムを使用しておりましたが、システムの老朽化に伴い入替を検討しました。
 その際、一流ホテルでも多数採用されているNECのホテルシステムも検討したく、NECに問い合わせを行い、販売店である三和コンピュータさんをご紹介いただきました。
 NECホテルシステム「NEHOPS」の大手ホテルへの導入実績と国内メーカーである安心感、そして三和コンピュータさんのホテル業界における豊富な経験と対応力が決め手となりました。
 導入まで非常にタイトなスケジュールでしたが、要望通り4月の授業開始に間に合うように導入プランを提示していただき、費用面についても親身にご対応いただきました。

効果

 2015年4月、大きな問題もなく無事にNEHOPS-SaaSを使用した機械実習授業をスタートさせる事ができました。NEHOPS-SaaSは、校内にサーバー機器を設置する必要がない「クラウドサービス」の為、今まで講師の負担となっていたサーバー管理が不要になり、私たち講師は授業や教材資料の作成に今まで以上に専念できるようになりました。
 授業内容によってはホテルシステムのマスタ変更等が必要な時もありますが、三和コンピュータさんに相談するとレスポンスも早く、親身に対応してもらえ、大変満足しています。
 NEHOPSは国内有名ホテル導入実績ナンバー1のホテルシステムです。生徒たちが就職する際に実習で身につけたスキルを大いに活用して、ホテル様の即戦力となってもらえるように期待しております。

システム概要

  • NEHOPS-SaaS 宿泊・顧客システム
  • 保守・回線利用料を含む月額利用料方式

 NECのデータセンターに構築されたホテルシステムを、ネットワークを経由してご利用いただく為、短納期での導入実現と、専門学校様の運用負担が軽減されました。

システム概要図