メニュー

閉じる

  1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. ピックアップ
  4. ビジネスフォン「UNIVERGE Aspire WX」

お役立ち情報

ビジネスフォン「UNIVERGE Aspire WX」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスフォン「UNIVERGE Aspire WX」とは

企業活動に欠かせない複数の外線や内線を制御することができる電話装置はビジネスフォンと呼ばれています。このページでは多様なワークスタイルに対応したビジネスフォン「UNIVERGE Aspire WX」をご紹介いたします。



「UNIVERGE Aspire WX」の主な機能

IPネットワーク

UNIVERGE Aspire WXは、UNIVERGE製品群※1との連携により、音声とデータを統合した効率的なLAN環境を実現します。

※1・・・UNIVERGE(ユニバージュ)は、ICT技術を活用したソリューション&サービスと、それらを支えるネットワーク製品群に適用されるNEC製品です

複数にまたがるオフィス間をIPネットワークで接続し、内線通話を実現します。また、複数のIP電話サービスキャリアの各最新IP電話サービスに対応しています。



サテライト接続

IP多機能電話機はIPネットワークを使って内線延長させることで、拠点側にAspire WXを置かずにサテライト接続を構築することが可能です。

VPN接続

インターネット環境につなぐだけで、VPN装置を用意しなくても手軽に VPN 環境を構築することが可能です。

※2・・・VPN接続とは、ネットワーク上にVPN(仮想プライベートネットワーク)を構築し、特定の人のみのデータ通信を可能とする技術を用いた接続方法

NAT接続

AspireWX は IP 多機能電話機に NAT 機能を搭載しています。 VPN 環境を構築せずに内線環境を構築することができます。

※3・・・NAT接続とはプライベートIPアドレス(組織内のネットワークで使用できるIPアドレス)をグローバルIPアドレス(外部のネットワークで使用できるIPアドレス)に変換する技術を用いた接続方法

サテライト接続の活用例

拠点や自宅にビジネスフォン電話機を置いて接続するサテライト接続の活用例

VPN接続

自宅にビジネスフォン電話機を置いて自宅をリモートオフィスに。多様な働き方を支えます。

在宅コールセンター

運営費の削減を図りつつ、コールセンターの運用効率改善を図ります。

BCP対策

有事の際、事務所が閉鎖した場合でもインターネットがつながれば在宅勤務で事業を継続することが可能です。

小型店舗の運営

導入費用を抑えつつ、本部・店舗間のコミュニケーション活性化を図ります。

モバイルソリューション

携帯電話の内線化とは

外出先の携帯電話からでも、オフィスのメンバーと内線通話ができるようになります。また、携帯電話から社外に発信する際も、事務所回線を経由し安価な料金体系で通話することが可能になります。

Aspire_phone_extension.png


【携帯電話を内線化するメリット① 社内通話がお得で便利に】

Aspire_phone_extension.png


【携帯電話を内線化するメリット② 社外との通話もお得で便利に】

Aspire_phone_extension.png


AXモバイル

携帯電話に内線番号を付与して固定電話機と同じように利用できる機能です。 携帯電話の通話コスト削減と、業務効率化を同時に実現します。

Aspire_phone_extension.png


どこでも内線サービス

外出先や自宅から、スマートフォンを使ったインターネット経由での内線通話を可能とするクラウドサービスです。

Aspire_phone_extension.png


キャリアのFMC サービス

キャリアの FMC サービス(携帯電話をオフィスの内線電話として使えるサービス)を利用し、社員の携帯電話を内線番号で呼び出すことが可能です。内線通話は無料で、他拠点の相手や外出中の相手とも内線通話ができるので、社員間のコミュニケーションがより手軽になります。



ユニファイドコミュニケーション

UNIVERGE Aspire WX なら社内 、 外出先 、 自宅など 、 どこにいても最適な手段でコミュニケーションが取れる環境を構築でき 、 よりスピーディな業務遂行を支えます 。

Aspire_phone_extension.png

PCやスマートフォン上で 、 プレゼンス 在席状況 を一覧表示します 。 また 、 この画面から簡単なクリック操作で 、 電話やチャット ・ メール ・Web 会議といったコミュニケーションツールを使うことが可能 。 相手の状況を踏まえてこれらのツールを使い分けることで 、 コミュニケーションの質を飛躍的に向上させます 。

Aspire_phone_extension.png

 

 

導入のご相談などございましたら
お気軽にお問合せ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスの課題を
ICTで解決しませんか?Contact